フランス発・人生を二倍活きる方法

国際結婚で海外移住!不安を解消するためのセルフコーチングの方法は?

よっしー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
よっしー
\日本人はもっと自分らしく生きて/ 精神的&経済的に自由になりたい人を応援。 慣れずモヤモヤした海外育児生活からコーチングに出逢い、人生が一転しました。 子供のバイリンガル教育にも力を入れ、電子書籍も出版しました。 あくまでママが本業なので育児優先で仕事しています。 累計コンサルは150人以上。 ブログとTwitterでは日仏比較の人生論、仏式子育て、子供がやる気を出す声がけなどについてつぶやいています。 あなたが自分らしく生きるのを応援致します!
詳しいプロフィールはこちら

フランス在住のライフワークコーチYoshi(@YMallier)です。

大好きな日本を離れる生活には不安がいっぱい!国際結婚して海外移住が決まったけど、元々海外が大好きだったという方以外はどんな生活になるか、想像するだけで緊張することも多いですよね。

そういう方向けに不安がなくなるようなセルフコーチングの方法を解説します。

 

国際結婚して海外移住する際に不安な理由は?

国際結婚して海外移住する際に不安な理由・・・語学が出来ない、その国に馴染めるかわからない、日本の家族や友達と離れて寂しくなる・・。

色々とあると思います。ちなみにこれらは実際に私がフランスに移住してきて最初に感じたことでした。

移住する前からある不安、あるいは実際に移住した後に感じる不安や実体験での困ったこと。まずは思いつく限り書き出してみましょう。

海外生活が好きだと思っている人でも、実際に自分と向き合ってみると、こういうことは結構出てきたりするものですよ。まずは自分を見つめるのが大切です。

 

自分を認めて褒める

海外移住したら、今まで日本だと当たり前に出来ていたことが出来なくなるというのはしょっちゅうです。

その国の語学が出来ていたとしても、そのように感じる人も多いようです。

例えばフランスだと、サービスが適当です。おそらく、世界中どこを探しても、日本ほどサービスがいいところはないかと思うのですが・・。

また南仏を除いて、冬はずっと曇っているんです。それだけで気分が滅入ってしまい、冬季うつになる人も多いようです。

そんな環境で頑張っているのだから、まずは自分をほめてあげましょう。

日本にいた頃と比べたら、確かに出来なくなっていることも多いとは思いますが、逆にそんな環境の中でもできていることも多いはず。

どんな小さなことでもいいので、まずは自分が頑張っていることを認めて、自分自身で褒めてあげましょう。もし誰か、一緒に話を出来る人がいたら、その人と褒めあったらもっと効果が高いですね!

 

理想の状態を想像してみる

不安な点と出来ていることを書き出したら、では後は何がどうなったら理想の状態になるのか考えてみます。例えば、フランス語が出来ないのが不安な点だったら、理想の状態はフランス語が出来るようになること、という風にです。

ただ、不安な点を出した後に、自分が出来ている点も出しているので、意外と私って出来ているかも?不安と思っていることではなかったのかも?と思ったのならそれはそれで万々歳ですね!

 

理想の状態に近づくためにできることを書いてみる

現在の状態と、理想の状態を比べてみて、では何が出来たら理想の状態に近づけるのかを考えてみます。

30個、50個、100個・・・。とにかくできそうなことを可能な限り並べてみます。どんな小さなことでもいいので書いてみましょう。

それらを書いてみたら、では具体的に、いつだったら出来そうかを考えてみます。すべてをすぐにすることはできないので、まずは今日明日、あるいは1週間以内にできそうなことを探してみて、具体的にする日時を決めます。実際に取り組んでいきましょう。

 

それでもモチベーションが上がらないときは?

新しい生活に馴染むために一生懸命になったのはいいけど、うまくいかないこともあると思います。そういう時は、何もかもすることをやめてぼーっとしてみるのもいいでしょう。

何も考えずにぼーっとしてみると、またモチベーションが上がってきたりします。

 

海外で生きがいを見つける方法は?

色んな人と話してみてわかったのは、海外で自分らしく生きられないということでした。

自分らしくというのは、自分の好きなことを見つけてそれに没頭するということです。

例えば日本にいたころは、どんなことが好きだったでしょうか?それは日本ではないとできないことですか?あるいは、海外でもできるのだけど、ただ始めていないだけでしょうか?

海外にいるから制約があると思いがちですが、実はよくよく考えてみると、海外だからできないということもなかったりします。もしまだ始めてないだけだったら、その好きなことをまた始めるようにしましょう。

自分の好きなことや生きがいがよくわからないという方も結構います。そういう方は、しっかりと自分の好きなことを見つけてみて、それに取り組んでみましょう。

日本では好きなことがあったけど、海外ではそれが出来ないというのでしたら、それに近いことはないか考えてみます。自分が細かい作業で何かを作ることが好きなのだとしたら、その住んでいる海外で、何か作れることはないかを考えてみます。

あるいは、その日本で好きだったことを現地の日本人だったり外国人に教えたりして、そこから収入につなげるということも可能かもしれません。

ついつい、そこまでの実力がないと考えがちですが、日本ではそのレベルだとしても、外国人や、海外に住んでいる日本人で全くその分野のことを知らない人からすると、ものすごく尊敬する可能性だってあるわけです。

自分の可能性を狭めずに、出来そうなことはなんでも挑戦してみましょう。それがまた、生きがいにつながったりしますよ。

 

まとめ

国際結婚で海外移住した場合の不安との付き合い方について書いてみました。

ついついできないことばかりに目を向けがちですが、自分はこんなに出来るということを認め、褒めてあげ、そこから少しずつ進んでみましょう。

意外といろいろなことが出来るということがわかるかと思います。

また、すぐには生きがいが見つからないという方も大丈夫。少しずつ自分の好きなことと向き合ってみてください。

 

\【無料メールレター】人生を二倍活きる方法/

◎オンリーワンのライフワークの作り方を順番に解説
◎自分の本当のあり方を見つける方法を紹介
◎強みの見つけ方や向き合い方を説明
◎何かを始めたいけど動けない人へロックを外す方法を解説
◎自分の幸せを考える方法を紹介
◎強み発掘やTwitterのプロフィール添削などの企画を配信

 

この記事を書いている人 - WRITER -
よっしー
\日本人はもっと自分らしく生きて/ 精神的&経済的に自由になりたい人を応援。 慣れずモヤモヤした海外育児生活からコーチングに出逢い、人生が一転しました。 子供のバイリンガル教育にも力を入れ、電子書籍も出版しました。 あくまでママが本業なので育児優先で仕事しています。 累計コンサルは150人以上。 ブログとTwitterでは日仏比較の人生論、仏式子育て、子供がやる気を出す声がけなどについてつぶやいています。 あなたが自分らしく生きるのを応援致します!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ヨシコーチング , 2018 All Rights Reserved.