フランス発・人生を二倍活きる方法

好きなことを仕事にするのは辛い!後悔しているあなたへ

よっしー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
よっしー
\日本人はもっと自分らしく生きて/ 精神的&経済的に自由になりたい人を応援。 慣れずモヤモヤした海外育児生活からコーチングに出逢い、人生が一転しました。 子供のバイリンガル教育にも力を入れ、電子書籍も出版しました。 あくまでママが本業なので育児優先で仕事しています。 累計コンサルは150人以上。 ブログとTwitterでは日仏比較の人生論、仏式子育て、子供がやる気を出す声がけなどについてつぶやいています。 あなたが自分らしく生きるのを応援致します!
詳しいプロフィールはこちら

フランス在住のライフワークコーチYoshi(@YMallier)です。

好きなことを仕事にしたい!と思って始めたのはいいけど、なんだかものすごく辛い。周りは安定した仕事がいいとか、色々とアドバイスをくれたのに、なぜ自分の好きなことを仕事にしてしまったんだろう?と後悔している方いませんか?

好きなことを仕事にして、うまくいっていたら、きっとそういうことは思わないでしょう。では実際に何がうまくいっていないのか、どこがうまくいったらそういうことを考えなくなるのか、一つずつ紐解いてみましょう。

何が辛いのかを考えてみる

好きなことを仕事にしているはずなのに辛いと思ったり、仕事を始めたことを後悔しているのだったら、それは仕事が思い通りに行っていないということです。いくつかの原因があると思うのですが、一つずつ見てみたいと思います。

時間がない

有難いことに仕事はうまくいっている、しかし忙しすぎて時間がなければ、つらいと思ってしまうのが人間ですね。

私も以前、アパレル系の物販をやっていた時に、すごく売れていたことがあったのですが、その分作業が増えてしまい、ものすごくしんどかったのです。元々、ファッションは嫌いではないし、売れて利益が出ていたはずなのに、これをずっと続けるのはしんどいなと感じました。

そして、自分で仕事をしていたので、起きている時間はずっと、そのことばかりを考えていたのです。子供もまだ小さかったし、そこまで犠牲にするのは、何かが違うと思ってしまいました。

もちろん、仕事が大好きで、プライベートを全て犠牲にしても仕事をしたいという方もいるかと思います。しかし、女性で母であったら、やはりまずは子供のことを考えなければならないですね。そして、実際に時間がないことでイライラしているのだとしたら、やはり働き方を考えた方がいいでしょう。

 

思った通りに稼げない

好きなことを仕事にしたはずなのに、稼げないのだとしたら、やはり辛いと思ったり、後悔をすることもあるでしょう。

稼げないのはどういう理由があるのか、考えたことはあるでしょうか?

例えば、自分が思っている分野があまり需要がなかったり、集客をしているつもりが思うとおりに人が集まらなかったり、他にもライバルが多くて周りに勝てなかったり、色々とあるかと思います。

もしその分野ですでに成功している人がいて、話を聞く機会がありそうだったら、聞いてみるのが良いですね。それがコンサルなど有料のものの可能性もありますが、本気で好きな分野であって、稼ぎたいと思うのだったら、やはり成功者に話を聞くのが一番近道です。稼げない時間が長くなればなるほど、モチベーションは下がっていき、どんどんやる気がなくなっていきます。

成功する人は動くのが早いです。本当に好きなことであったら、どんどん自分から動きましょう。

 

想像と違っていた

好きなことを仕事にしたはずなのに、実際に働いてみると、想像と違っていたということもあるかと思います。

それは、何が違っていたのでしょうか?

想像していたのは、自分の中でだけだったのか、それともテレビや本などで実際にその仕事をしている人を見て、その姿にあこがれていたからなのでしょうか?

もし後者なのだとしたら、その人と自分の何が違うのかを考えてみて、どうすればそこに近づけるのかを考えてみてください。

こちらも先ほどと同じですが、その分野で成功して、憧れる人がいるのだったら、出来るだけその人に近づけるように行動してみましょう。

 

仲間がいない

好きなことを仕事にするのに、一人でずっと作業をしなければならず、誰にも話を聞くことが出来なければしんどいですよね。

私もパソコンで仕事をしようとスタートしたとき、まずは自分で商材などは購入したのですが、全て一人で作業するものばかりでした。周りに誰にも相談することが出来ず、このまま進んでいても本当に稼げるようになるのかな・・?常に不安と隣り合わせでした。

仲間がいないと、やはりうまくいかなくなった時に、自分が間違っているような気がしてきて、どんどん悪循環になっていきます。

仲間がいないせいで、気持ちが後ろ向きになるのだったら、ぜひ仲間を探す旅に出ましょう。

旅といっても、実際に遠くまで自分探しに行く必要はありません。現在だったら、8~9割はインターネットで自分の欲しい情報を検索することが可能です。自分のやりたいことと同じようなことをしている人が集まっている人を探して、直接行くのが難しそうな場所だったらメールで連絡を取ってみるなど、とにかくそういう人たちと触れ合う機会を作りましょう。

私が一人で悶々としていた時、インターネットで同じように主婦が集まって稼いでいるグループコンサルを見つけました。その当時の私には少し高かったのだけど、思い切って飛び込んでみたところ、それがものすごくよかったんです。

同じような環境で同じように稼ぐことを目的とした主婦の集まりで、24時間時差も関係なく、チャットでつながり、みんなで相談をしたり、励ましたりということが出来ました。そのグルコンは今は終了してしまったのだけど、そこから気の合う数名で、現在もやり取りをしています。彼女たちがいたからこそ、今まで頑張ってこれたと言っても過言ではありません。

一人で仕事をするなら、特に誰か仲間を作って、思いを共有できるようにしておきましょう。

まとめ

好きなことを仕事にしたはずなのに辛くて後悔している方へのメッセージをまとめてみました。

辛い理由として考えられるのは、

✓時間がない
✓思った通りに稼げない
✓想像と違っていた
✓仲間がいない

というところでしょうか。辛い理由を一つずつ見てみて、それを解消していっても、どうしてもだめなのだとしたら、それはその仕事に向いていないのかもしれません。

まずは自分がなぜその仕事を始めたいと思ったかということを考えつつ、どうしてももう続けられないかどうか、しっかりと考えてみてください。

 

\【無料メールレター】人生を二倍活きる方法/

◎オンリーワンのライフワークの作り方を順番に解説
◎自分の本当のあり方を見つける方法を紹介
◎強みの見つけ方や向き合い方を説明
◎何かを始めたいけど動けない人へロックを外す方法を解説
◎自分の幸せを考える方法を紹介
◎強み発掘やTwitterのプロフィール添削などの企画を配信

 

この記事を書いている人 - WRITER -
よっしー
\日本人はもっと自分らしく生きて/ 精神的&経済的に自由になりたい人を応援。 慣れずモヤモヤした海外育児生活からコーチングに出逢い、人生が一転しました。 子供のバイリンガル教育にも力を入れ、電子書籍も出版しました。 あくまでママが本業なので育児優先で仕事しています。 累計コンサルは150人以上。 ブログとTwitterでは日仏比較の人生論、仏式子育て、子供がやる気を出す声がけなどについてつぶやいています。 あなたが自分らしく生きるのを応援致します!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ヨシコーチング , 2018 All Rights Reserved.